フォト

最近のトラックバック

« 2016年10月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年1月19日 (木)

花粉症の方は、早めに対策を・・。2017年は、西日本を中心に4~10倍以上となるエリアも!

関東や九州は2月初め~開始
スギの雄花は、冬の寒さで休眠から目覚め(休眠打破)、寒さがピークを越えて暖かい日が増え始めると花粉を飛ばし始めます。
12月末?2月の気温は、平年並みとなる所が多く、西日本の一部では平年よりやや低くなる見込みです。このため、休眠打破がきちんと行われ、2017年のスギ・ヒノキ花粉シーズンインは全国的に平年並となる予想。
九州や関東の早い所では2月初めから飛散が始まり、2月中旬には東海や西日本の広範囲で飛散が開始。3月中旬にかけて飛散エリアは東北へ拡大する見通しです。
西・東のピークは3月上旬?中旬
スギ花粉のピークは、西・東日本の広範囲で3月上旬?中旬、東北で3月下旬?4月上旬の予想です。
3月が終わりに近づくと、西日本からヒノキ花粉が増加。九州や東海、関東では3月下旬?4月上旬、中四国や近畿では4月上旬?中旬にヒノキ花粉のピークを迎えるとみています。
西ほど飛散量が多くなる傾向
森林の活性度は、全国のスギ・ヒノキ林の雄花の状況を、衛星を使って解析したデータです。この値が高いほど、植物は光合成を活発に行い、スギの雄花の量が多くなるとみられます。
今回、東日本で2015年夏と同程度かやや低くなり、西日本では高いエリアが多くなりました。これは、2017年の花粉飛散量が、西日本ほど2016年より多くなる傾向であることを示しています。
201611210065_box_img0_a
商品NO:S8725-01
商品名:スカッシーセーフティー 8725-01 ブラック
《ポイント》
おどろくほど目立たない!!
フードがシリコン素材ですき間が少なく、
肌にやさしくフィット&ガード!

《商品説明》
レンズカラー:透明 UVカット
重量 56g(本体25g)
サイズ:50□15-130○30.0
レンズカーブ:4.0カーブ
■外寸:149mm
■奥行き:140mm
素 材:FT/R90、TP/TR90、L/ポリカーボネート、フード/シリコン

《補足情報》
使用目安:子供・女性

価格:\2,592(税込み)

GUCCI、renoma、DIORなどのブランドメガネフレームやサングラスの他、顕微鏡に方位磁石、ルーペなども多数取扱っております和歌山市のタキガワメガネです

http://opt-takigawa.com/



« 2016年10月 | トップページ | 2017年3月 »

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告

  • google
無料ブログはココログ

Amazon

  • ウィジェット